読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の香りのDiary

子育て中のWEBライター、雨の日記。

スポンサーリンク

ミルクティー

【目次】

雨の日は早起き

f:id:amenokaori:20161115102427p:plain

おはようございます、雨です。

 

今朝は起きたら雨が降っていて、いつも休日の朝8時にかけている目覚ましを消して寝てしまう雨でも、サラッと起きられました。

 

雨、好きです。

 

ミルクティー、毎日飲むよ

f:id:amenokaori:20161119085030j:plain

私は、ミルクティーが好きです。

 

市販のペットボトル入りのミルクティーも飲むし、スティックに型の袋に粉末が入っているインスタントも飲みます。

 

ポットに茶葉とお湯を入れ、蒸らして丁寧に入れた紅茶を使ってミルクティーにすることもあります。

 

でも、自分で丁寧に紅茶を入れることって、あまりない。

 

母の言葉を思い出すから・・・。

 

ミルクティーは”香りを楽しむ”もの?

f:id:amenokaori:20161119085108j:plain

私は、ミルクティーの味が好きです。

 

香りは、嗅覚があまり鋭い方ではないので、よくわかりません。

 

昔、母と喫茶店に行き、ミルクティーを頼んだ私に、母は言いました。

 

「紅茶は香りを楽しむものだから、ミルクは少ししか入れないのよ。香りが消えてしまうから。」

 

母は私の手から、ミルク入りのピッチャーを取り上げて、ほんの数滴紅茶の中にミルクを落としました。

 

「ほら、飲んでごらん、いい香りがするよ。」

 

私は、苦みの強い紅茶と、感じない香りに戸惑いました。

 

「・・・・・うん、いい香り!(笑)」

 

それからは、母の前では紅茶にミルクは”数滴だけ”入れるようになりました。

 

全然美味しくないのだけれど。

 

演技派俳優の顔が好きなファンがいてもいい

f:id:amenokaori:20161118081603j:plain

紅茶は、世界的にもその気品高い香りを楽しむお茶として有名で、嗅覚の鈍い私は、「紅茶が好き」というのに躊躇うことがあります。

 

でも、私は紅茶が好きというよりも、「ミルクティーの”味”が好き」なのです。

 

演技派俳優の顔が好き、みたいな。

 

演技派俳優の中には、お顔を褒めると怒り出すのではないかと思ってしまうような、個性的な顔立ちの方がいらっしゃるけれど、私は演技の上手い下手の見分けもほとんどつかないので、好き嫌いは顔や雰囲気で判断するしかないのです。

 

みんなが「あの人のこの演技が素晴らしい!」と話している中で、一人だけ「私はあの俳優さんの顔が好き」なんて言ったら、注目の的になってしまいそうで。

 

きっと私も、「あの人、演技派だよね!」と言うのでしょう。

 

元来真面目な性格の雨は、嘘をつきたくはありません。

 

だから、協調性が求められる世の中では、とても息苦しいの。

 

でもね、”ミルクティーの味が好きな人”も、”演技派俳優の顔が好きな人”も、きっと雨以外にも大勢いるのです。

 

だから、今度は恐れずに、「私はこう思うよ。」と言ってみようと思います。

 

ミルクティーには、たくさんのミルクを注いで。 雨

 

(画像出典:全てWe heart it)